これ大事「自分がデブだと自覚するべし」

みんなのダイエットまとめ

とにかく、ダイエット開始する前にこれが、一番大事であることは間違いない。

「自分がデブだと自覚するべし」ポッチャリという言葉に惑わされないこと。「ポッチャリ=可愛い」では、ありません。このことを、とにかく頭に叩き込むべし。

この世の女性達は、できるなら自分よりデブで、不細工を作り出そうと、心の中で企んでいることも覚えておくべし。これを「シッカリ」と心に留めて頭にたたきこみダイエットを行いましょう。

マンモスな私

私、身長148㎝、体重63キロから、ダイエットし、42キロに成功しました。数字を見るともう超デブ。いやいや、マンモスですよ。

でも、体にも脳みそまでも、きっと脂肪パンパン状態だったので正しい判断が出来てなかったのでしょう。自分はポッチャリだと思ってました。(笑)

ポッチャリと言う都合のいい言葉に甘えていたのです。

マンモス奪回法

その私が、マンモス奪回方法は、「マンモス奪回成功への近道」「ウォーキング」これ一番です。

ただし、ウォーキングを行う時少し、ぴっちり体の線が見える服で行いましょう。ウォーキングを行いながら、窓などに映った自分を見ましょう。

それは、それは恥ずかしく、ぶざまです。ぶざまな、醜い自分の姿をシッカリ見ましょう。そして、細くなった自分を想像し、奮い立たせましょう。

後は、夜ご飯は食べないこと。朝起き水分補給は、バーム。そして、1時間ウォーキング。朝食、昼食はシッカリ取りましょう。夜、バームを飲み 1時間ウォーキング。

お腹がすいたとしても、グーグーお腹が鳴っても、食べない。食べるぐらいなら、寝る。心の中で、思う。(朝になれば、食べれる)

次の朝、ぐっと我慢の子です。バームを飲み、ウォーキングです。その後、朝食を口にしましょう。これを、続けると確実と思います。

心得のもう一つは、「お金をかけて美味しいものを食べ太ったので、愛情持って脂肪とサヨウナラ」
脂肪が悪いわけでは、ありません。悪いのは、自分自身です。さぁ。実行です。必ず成功します。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメント