低カロリーのおやつと階段の上り下りでダイエット

みんなのダイエットまとめ

昨年のことでしたが、久々に手を通した服がかなりきつくなって、ウエストの辺りが入りにくくなっているのにショックを受けました。念のために体重をはかってみると、3キロも太っています。これはいけないと思い、その服をちゃんと着られるように、ダイエットをすることにしました。

まずは間食を控えること、そしてカロリーを控える

しかしダイエットと言っても色々あります。私は主婦で家族がいますので、まずお菓子や間食を控えること、家族に合わせてカロリーの高い料理を作る時は、控えめに食べることにしました。

特にお菓子などは、目の前にあるとつい手が伸びてしまうものです。ですから甘いものはすべて容器に入れて戸棚の中に置き、ほしい人がそれを取り出して食べるようにしました。どうしても口さみしいという時には、ダイエット用の低カロリースナックを自分用に置いておくことにしました。コーヒーや紅茶も砂糖抜きで飲むことにしましたが、最初から砂糖抜きはつらいので、徐々に減らずようにしました。

エレベーターを使用しない

それから私はマンションの3階住まいなのですが、エレベーターを使わず階段を上り下りするようにしました。重い荷物を持っている時だけエレベーターを使い、普段は階段を使うことで、運動不足が解消されるというのは、結構メリットが大きかったと思います。

その生活を2か月続けた結果、3キロやせ、服が元通りに着られるようになりました。しかしこうなると欲が出るものです。できればあと2キロ減らして、理想の体重にしたいと思い、低カロリーのおやつと階段の上り下りはその後も続けました。

ただし途中ちょっとリバウンドが着て、体重が減りにくくなったのですが、特に気にせずに続けた結果、半年近く経って2キロやせることができました。その後はカロリーの高い物、甘い物を食べることもありますが、ちょっと太ったなと思う時はこの方法を使って減らすようにしています。やせたおかげで、夫や子供たちもほめてくれましたし、自分に自信が持てるようになりました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメント