糖質制限ダイエットにチャレンジ

糖質制限ダイエットを試したことがあります。食べるのが好きだけれど、痩せたいという方にお薦めのダイエットです。パンやご飯、砂糖を沢山使っている食べ物を制限したり、食べ方を工夫するだけでいいので、とても簡単です。

激しいダイエットは無理だ!

リンゴだけを食べるとか、野菜だけを食べるなどの過激なダイエットは聞いていると痩せそうな気がするのですが、そんなに続きませんね。始めた痩せても、すぐに嫌になってリバウンドしてしまいます。でも、糖質制限ダイエットなら、食べてはいけないという、ダイエットをしている人にとって、一番苦しい思いから解放された状態で始められるので、気持ちが楽です。

学生の頃からぽっちゃり体型の私は、いつも細くなりたい、痩せたい思っていました。でも、成功したことはほとんどありませんでした。下剤を飲んだら、細くなるけれど、そんなの本当のダイエットじゃありませんよね。

自分に合うと思った糖質制限ダイエット

相変わらずぽっちゃりしていた頃、久しぶりのアメリカ人の友人に会いました。痩せていたので、理由を聞くと、ダイエットをして痩せたというのです。そのダイエットが糖質制限ダイエット。ほとんど食事制限がないと聞き、それなら自分も出来るかもしれないと思って、チャレンジしました。

ご飯やうどん、そばやラーメンなどの炭水化物を減らし、野菜や肉、魚などのたんぱく質を好きなだけ食べました。メインとする、お酒は糖質が少ないジンや焼酎にして、間食はナッツ類やドライフルーツやチーズ、そしてゆでたまごを食べました。食事はまず、サラダからスタート。マヨネーズもやドレッシングも使いました。次にたんぱく質を摂り、最後に少量の糖質を食べていました。

糖質制限ダイエットの結果

1か月半で3キロ、3か月で5キロ痩せました。4人でダイエットをしていたのですが、みんな痩せました。

体重が落ちた所で、少しずつ炭水化物の量を増やしていきました。でも、食べる順番は必ず野菜から。体重が落ちて、体が軽くなり、お腹回りがスッキリしました。お腹の調子もよくなりました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします