みんなのダイエットまとめ 運動ダイエットの口コミ

誰でもできる”忘れない”腹筋ダイエット

更新日:

大学を卒業し、営業マンとして忙しく働くうちに食生活が不規則になり、学生時代より10キログラム程度太ってしまいました。筋トレやボクシングジム、電気刺激による腹筋を試しましたが、効果はあるのですが、続くことがありませんでした。

原因のひとつは深夜までの労働で疲れ切っている日があること。もうひとつはお酒が大好きで、必ず晩酌をしてしまうことであったと思います。ただでさえお酒のおつまみ、その後のしめのラーメンなどはカロリーが高いので、運動をしなければ太らざるを得ません。酔っぱらってから、なんとなく体に悪い気がして、やる気は0でした。

腹筋で痩せることを決めた私

学生時代は格闘技をやっておりまして、体脂肪率は10%を切っておりましたので、情けない思いをしました。本当にやせたくなったのは先輩の一言です。「お前は運動神経抜群だと思ってたのに、見る影もないな」と言われました。悪気はなかったのですが、人からそういう風に見られる屈辱を味わい、その日の夜から腹筋を開始しました。酒を飲まずに、50回しました。(シットアップです)

次の日も頑張ろうと思っていたのですが、仕事の疲れを癒したいため、やっぱり飲んでしまいました。そこで、ふと酔ってようが、疲れていようが、とにかく毎日やろう、と決めました。
筋トレと言うと、休養日を設けなければならない、毎日の運動は逆効果になるなど、ターザンなどで調べた情報で、色々と言い訳をし、続かないことばかりでした。

腹筋ダイエットまとめ

しかし、とにかく毎日やる。それだけを決めてやっていけば、惰性というか習慣になります。回数は50回から100回、200回と増えていくようにありました。ある日、200回を軽々と終えた時に、「あれ、これ何回でもできんじゃん」との感触を得ました。確かに300回、400回とできてしまいます。ひとつ壁を超えたのだと思います。10分で100回ペース、1日30分で300回を習慣とし、半年で学生時代の体形に戻ることができました。

自己管理ができない私のような人は、決め事をひとつだけ作るというのも手ではないでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

-みんなのダイエットまとめ, 運動ダイエットの口コミ

Copyright© 痩身エステランキング!安いおすすめサロン紹介 , 2018 All Rights Reserved.