週末だけのプチ断食ダイエットを1ヶ月続けて-3kg!

みんなのダイエットまとめ

ゆる~く行うプチ断食ダイエットを1ヶ月続けて、-3kg達成しました。

会社内の役職が上がるにつれて、接待の食事や部下との飲み会が増えてきました。気がつけば入社時と比べて10kg以上も増えてしまい、ベルトの上にぽてっと乗った下腹もカッコ悪く気になってきました。それでもまだ大丈夫かなと思っていたところ、同期入社の女性社員から「すっかりオジサンになったね!」の言葉でダイエットを決意しました。

このままじゃ良くないな、と思いながらも、平日は仕事で忙しく運動する時間を取ることができない。断食も平日は仕事に支障が出るからできない。そのため、週末の金曜~日曜にかけて3日間のプチ断食ダイエットを1ヶ月行うことにしました。

断食ダイエットは意外に楽な印象

断食ダイエットと聞くと我慢が必要なイメージですが、実際はとても楽にダイエットすることができました。金曜日の夕飯から食事を抜き、土曜日は朝昼の食事を抜きます。夕飯から少量のお粥を取り、日曜日は3食お粥です。

断食ダイエットの結果 マイナス3kg達成!

このやり方で週末3日間、1ヶ月続けたところ、体重を3kg落とすことができました。つらい運動をするわけでもなく、ゆるく断食をしただけで勝手に体重が落ちていきました。

断食ダイエットで検索すると、身体に悪い、リバウンドする、筋肉が落ちただけ、という内容が見つかります。でもそんなことはありません。今まで必要以上に飲み食いして負担をかけていた内臓に休息を与えることで、身体の調子が良くなりますし、お腹の調子が悪く便秘気味だったのが断食をすることで腸内が正常に整えられて、お通じもよくなりました。

また、週末だけのプチ断食で、回復食もお粥を取るようにしていたので、リバウンドすることもありませんでした。ベルトに乗ったお腹も無くなり、全体的にスリムになることができて、プチ断食ダイエットは大成功でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメント