DHC L-カルニチンのダイエット効果 副作用

ダイエットサプリメント紹介

最近ダイエットで噂のL-カルニチンのサプリメント。どういった効果があるのかなど、詳しく説明します。

そもそもL-カルニチンってどんなもの?

L-カルニチンとはアミノ酸の一種で脂肪燃焼の働きを助けてくれる栄養素です。

このL-カルニチンは体内でも作り出すことのできる成分なのですが、20代をすぎていくとともにだんだん作り出す量が減少してきます。

そして50代になると半分程度になるといわれています。そして、この成分が不足してくると太りやすい体質へとなっていきます。

L-カルニチンのダイエット効果は

L-カルニチンを摂取するだけではダイエット効果というのは現れにくいです。L-カルニチンを摂取し、それと同時に有酸素運動を行うことでその効果が発揮されます。ジョギングダイエット、水泳ダイエットなど有酸素運動として効果の高い運動を行うことで、脂肪燃焼が促進され始めてL-カルニチンを飲んだ効果が発揮されます。

L-カルニチンの効果はダイエットだけじゃない?

海外ではL-カルニチンにはダイエット効果以外にも心不全や心臓疾患など更年期対策の医薬品としても使用されています。その他、スポーツマン等を対象とした健康食品としても取り扱われています。またL-カルニチンは不妊効果もあるといわれています。

L-カルニチンを普段の食品で摂取するには

L-カルニチンを普段の食品で摂取する場合、赤身の多いお肉を摂取するようにしましょう。特に羊の肉は赤身が多いのでお勧めです。一日にラム肉を100gほど摂取すれば問題ないのですが、毎日ラム肉を摂取するというのは難しいので、個人的にはサプリメントを摂取することをお勧めします。

L-カルニチンの副作用は?

L-カルニチンは一般的な摂取量を守っていただいたら、問題ありませんが過剰に摂取すると下痢などの症状が起こる可能性があるとの情報もありますので、基本的な摂取量を守るようにしましょう。

L-カルニチンを動画で知る

伊藤ライフサイエンス株式会社が、L-カルニチンについて詳しく説明している動画がYOUTUBEでありましたのでご紹介します。

L-カルニチンサプリメントは様々なメーカーから出ています。

L-カルニチンのサプリメントはDHCのカルニチンだけでなく、新日本製薬のカルニチンクイーン、小林製薬のコエンザイムQ10 α-リポ酸 L-カルニチンなどが販売されています。自分に合ったサプリメントを探して、生活のおともにしていただければと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメント